岐阜国際音楽祭

2021.11.01

2022岐阜国際音楽祭コンクールを開催します

2022岐阜国際音楽祭コンクール

音楽祭日程
  予選 本選 グランプリの為の演奏会
コンクール とき 2022年
4月29日(金・祝)
2022年
5月1日(日)
2022年
5月3日(火・祝)
2022年
5月4日(水・祝)
2022 年5 月4 日(水・祝)
じゅうろくプラザ
本選終了後全部門1 位のみ
ところ サラマンカホール じゅうろくプラザ じゅうろくプラザ
部門 金管・木管楽器・サクソフォン 声楽 シニア 金管・木管楽器を含むアンサンブル ピアノ 弦楽器 ピアノ・弦楽器を含むアンサンブル 金管・木管楽器・サクソフォン 声楽 シニア 金管・木管楽器を含むアンサンブル ピアノ 弦楽器 ピアノ・弦楽器を含むアンサンブル
フェスティバル
コンサート
とき 2022年7月9日(土) 2022年7月18日(月祝)
ところ サラマンカホール 長良川国際会議場

参加申込書

参加申込書をご印刷・ご記入のうえ郵送してください。(左のPDFボタン)

お問い合わせ

ご質問のメールはこちらからお送りください。

主催
一般社団法人岐阜国際音楽祭
後援
岐阜県 岐阜市 大垣市 各務原市 関市 羽島市 高山市 美濃加茂市
瑞穂市 本巣市 山県市 飛騨市 美濃市 可児市 多治見市
岐阜県教育委員会 岐阜市教育委員会 大垣市教育委員会
各務原市教育委員会  関市教育委員会 羽島市教育委員会
高山市教育委員会 美濃加茂市教育委員会  瑞穂市教育委員会
本巣市教育委員会 山県市教育委員会 飛騨市教育委員会 美濃市教育委員会 可児市教育委員会 多治見市教育委員会
株式会社十六銀行 名古屋芸術大学 岐阜県芸術文化会議
岐阜県立加納高等学校音楽科同窓会 (株)河合楽器製作所 
(株)ヤマハミュージックジャパン  
事務局

岐阜国際音楽祭実行委員会
〒500-8354 岐阜県岐阜市六条福寿町9番10号
URL  https://gifu-imf.org
E-Mail andante@gifu-imf.org
TEL 058-273-2383  FAX 058-273-2383

 
第12 回
2022 年岐阜国際音楽祭
2022 GIFU International Music Festival

岐阜国際音楽祭は、優れた演奏家を発掘するとともに、全ての音楽愛好家が自らの向上を目指し、
また、お互いの演奏を聴きあうことにより音楽の楽しさを分かち合う場にすることを目標に開催します。
音楽を通して多くの皆様方が集い、出会える場になることを願っています。

参加要項
♪コンクール♪
♪コース
■アマチュアコース
部門
ピアノ部門 小学生Ⅰ
(幼・1~2年)
小学生Ⅱ
(3~4年)
小学生Ⅲ
(5~6年)
中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
弦楽器部門 小学生Ⅰ
(幼・1~2年)
小学生Ⅱ
(3~4年)
小学生Ⅲ
(5~6年)
中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
金管楽器部門 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
木管器部門 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
サクソ
フォン部門
中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
声楽部門 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
アンサンブル部門 年齢不問
合唱部門 小学生 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
■専門コース
部門
ピアノ部門 小学生Ⅰ
(幼・1~2年)
小学生Ⅱ
(3~4年)
小学生Ⅲ
(5~6年)
中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
弦楽器部門 小学生Ⅰ
(幼・1~2年)
小学生Ⅱ
(3~4年)
小学生Ⅲ
(5~6年)
中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
金管楽器部門 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
木管器部門 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
サクソ
フォン部門
中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
声楽部門 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
アンサンブル部門 年齢不問
合唱部門 小学生 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
連弾部門 小学生 中学 高校 大学 一般Ⅰ
年齢制限なし
一般Ⅱ
40歳以上
■シニア部門
部門
シニア部門 60歳以上  ※演奏楽器は問いません
※専門コースに該当する方で、専門外の部門を希望される方は、アマチュアコースで受けてください。
※アマチュアコースは、音楽の専門教育機関で学んでいる方・過去に学んだ方・又は同等の技量を持つ方を除く。(小・中学生を含む)
※国籍は問いません。
大学卒・大学院生は一般に含まれます。
一般の年齢制限はありません。
※アンサンブル部門の編成は自由です。ピアノを使用する場合は2台まで可。
※シニア部門に該当する方は、都合上、曲の途中で切る場合もあります。
 
エメラルドホール コンサート
  当コンクールで優秀な成績を収めた出場者で、審査委員会が特に推薦する者に対しては、エメラルドホール(愛知県碧南市)主催のコンサートに出場する機会が与えられます。
フェスティバル コンサート
2022 年7 月9 日(土)・7 月18 日(月・祝)に審査員の推薦により数名出演できます。
演奏曲
  予選・本選ともに任意の自由曲、10分以内。シニア部門は3分以内。
  (予選・本選が同一曲でも可。無伴奏の作品も可。10分以上の曲での申し込み可。10分以上はカットします。)
 グランプリの為の演奏会は本選と同一曲。
 
  グランプリ 20万円(全参加者から1名) 準グランプリ 10万円
  優秀賞 1万円(1位の中から5名)
  シニア部門 1万円(全参加者から1名)
 第1位、第2位、第3位、岐阜県知事賞、岐阜市長賞、岐阜県教育委員会賞
 岐阜市教育委員会賞、審査員特別賞、ジャーナリスト特別賞、文化人特別賞、入選
 (各賞すべて該当しない場合あり)
 
審査結果の発表
  当日会場で発表。
 
申込期限と方法
  2022年2月1日(火)~2022年4月15日(木)の消印有効。
  所定の申込用紙に写真と予選の振込金受領証のコピーを貼り、必要事項を記入して下記に郵送、振込みをしてください。
  申込用紙送先
   〒500-8354
  岐阜県岐阜市六条福寿町9番10号 岐阜国際音楽祭実行委員会
    参加料振込先
   三菱UFJ銀行 岐阜支店 普通預金
   口座番号:4851634  名義:岐阜国際音楽祭事務局
 
参加料
■アマチュアコース
  予選 本選
小学生Ⅰ 7,000円 8,000円
小学生Ⅱ
小学生Ⅲ
中学 8,000円 9,000円
高校 12,000円 17,000円
大学 13,000円 18,000円
一般Ⅰ・Ⅱ 14,000円 19,000円
アンサンブル 18,000円 23,000円
合唱 20,000円 22,000円
■専門コース
  予選 本選
小学生Ⅰ 9,000円 14,000円
小学生Ⅱ 10,000円 15,000円
小学生Ⅲ 11,000円 16,000円
中学 12,000円 17,000円
高校 13,000円 18,000円
大学 14,000円 19,000円
一般Ⅰ・Ⅱ 15,000円 20,000円
アンサンブル 23,000円 28,000円
合唱 20,000円 22,000円
コンチェルト 23,000円 28,000円
■シニア部門
  予選 本選
シニア部門 5,000円 7,000円
※本選参加料は当日受付で頂きます。
注意事項
演奏に関して
  • 予選・本選共に公開とします。
  • 申込後の曲目変更はできません。
  • 演奏順は、事務局の抽選によって決まります。
  • 都合上、途中で演奏を止めることがありますが審査に影響ありません。
  • 曲目は、参加者の申し込み通りに表示することをご了解ください。
  • 楽章、組曲、変奏曲は、カットできます。繰り返しはしない。ダカーポは演奏してください。
  • 足台、補助ペダルの準備、セッティング、椅子の高さの調節等は、演奏者自身か関係者でお願いします。(足台、補助ペダルは各自持参してください)
  • 伴奏者及び譜めくりが必要な場合も各自でお願いします。
  • 伴奏者の前奏、間奏、後奏が長い場合はカットしてもよい。
  • 連弾は2 台で演奏する場合もあります。
参加に関して
  • 申込後の辞退について、参加費の返却はできません。
  • 参加に要する交通費、宿泊費、楽器運搬費等の諸費用はすべて参加者の負担になります。
  • 予選は定員になり次第締め切らせていただきます。
その他
  • 予選・本選共審査員自筆の講評を、予選は終了後に渡します。本選は当日または後日郵送にて送ります。
  • 審査結果の問い合わせには応じられません。
  • 辞退、棄権の場合は、緊急連絡先に必ず連絡してください。
  • 集合時間に間に合わなかった場合は棄権とみなします。
    ただし、公共機関の遅れの場合は緊急連絡先に必ず連絡してください。
  • 全受賞者は当コンクールHP(https://gifu-imf.org)に掲載されます。
  • 弦・管楽器の場合は、楽器名を部門の欄にご記入下さい。

緊急連絡先
 亀井 TEL 090-7035-9775
 
岐阜国際音楽祭 組織
顧問 野田聖子 衆議院議員
竹本義明 名古屋芸術大学学長
  小見山よしはる 元参議院議員
  玉田和浩 岐阜県議会議員
  高殿 尚 岐阜県議会議員
  浅野健司 各務原市長
  布俣正也 岐阜県議会議員
名誉理事 田中まさよし 岐阜市議会議員
  横山幸司 元大垣市議会議員・大垣市文化連盟評議員
  川嶋一生 各務原市議会議員
  長屋和伸 関市議会議員
  安井ともこ 羽島市議会議員
  森 弓子 美濃加茂市議会議員
  廣瀬武雄 瑞穂市議会議員
  黒田芳弘 本巣市議会議員
  吉田茂広 山県市議会議員
  森 福子 元美濃市議会議員
名誉コミッティー委員長 江口文子 昭和音楽大学教授ピアノ科主任
(社)全日本ピアノ指導者協会理事
副理事長 金子 靖 名古屋芸術大学芸術学部音楽領域准教授
理事 早瀬圭子 名古屋芸術大学名誉教授
  山本雅士 セントラル愛知交響楽団音楽主幹
  竹内雅一 名古屋芸術大学教授
  山本博司 セントラル愛知交響楽団プロジェクトマネージャー
  北野良徳 岐阜県合唱連盟理事長・多治見西高等学校教諭
運営委員長 李 堅(リ・チェン) 指揮者・ピアニスト
委員 長谷義隆 WEB茶美会 編集長
  高橋直史 金城学院大学文学部 音楽芸術学科教授 大阪交響楽団 首席客演指揮者 ブランデンブルク歌劇場 客演指揮者 エルツゲビルゲ歌劇場 音楽総監督及び同交響楽団 首席指揮者
実行委員長 依田嘉明 名古屋芸術大学音楽領域主任教授
委員 横井香織 大垣女子短期大学准教授
  石原佳世 名古屋音楽大学・金城学院大学・加納高等学校音楽科講師
  亀井紀子 グループ・岐阜ホームコンサート主宰
特別審査委員 李 堅(リ・チェン) 指揮者・ピアニスト
事務局  亀井紀子  杉原希公代  野澤菜穂子  李仁香  津田英理
緊急連絡先 亀井 TEL 090-7035-9775
 
審査委員(過去の年度を含む)
音楽大学教授、演奏家 他
審査員
青木 敏子 青谷美恵子 青山 映道 赤堀裕之史 浅田 文子 和泉 正憲 磯貝 俊幸
出田 光代 岩崎 能子 江口 文子 榎本 篤子 遠藤 宏幸 大江 暢子 相可佐代子
大熊 紀子 太田 亮子 大地 広子 大橋 朝子 岡本 茂朗 奥村 晃平 奥村  真
金山 正一 金子  靖 亀井 明良 亀井 紀子 亀谷 彰一 河原 元世 北川  晉
久米 隆司 栗原 幸江 桑野 郁子 幸脇 直人 後藤 龍伸 小森 伸二 近野 賢一
榊原 祐子 櫻井 牧男 佐部利 弦 澤脇 達晴 清水 皇樹 清水 祐男 菅生 知巳
杉浦日出夫 反田 憲男 大海 隆宏 高木 俊彰 高木 直喜 高橋 知子 高橋 雅子
高橋 律也 瀧  彬友 滝上 典彦 竹内  梓 竹内  功 竹内 雅一 田野倉雅秋
寺田 史人 戸谷 誠子 中沖 玲子 長野真理子 中山 順次 西  典代 野村 富昭
服部 篤典 橋本 岳人 馬場 浩子 林  良一 早瀬 圭子 原田 綾子 平尾 憲嗣
廣澤 純子 深貝 美子 藤井 里佳 辺見 亜矢 細江  誠 堀江 裕介 ボルショス
ロバート
松波千津子 松本 華子 松山 大樹 水谷  仁 ミッシェル近藤 宮川 尚子 村田 睦美
森  典子 安田佐和子 柳澤 恵子 山口 雅子 山田知野子 山田 敏裕 山本 直人
依田 嘉明 若林 亜由
特別審査員
李 堅
(リ・チェン)
横山 幸司 桐山 圭司 片田 知行 藤森 千明 安藤 征治 松川 禮子
野口 宏 一川 哲志 箕浦由美子 鈴木 裕 小見山よしはる 川島三栄子 浅野 健司
山口 昭雄 早川三根夫 加藤 真人 三摩 真己 神田 卓朗 長谷 義隆 浅井 彰子

主催 岐阜国際音楽祭実行委員会

 

Copyright(C)岐阜国際音楽祭